【2017年4月】偏頭痛が4回発生(ゾーミッグ4錠)

偏頭痛が少なく済み、やや好調だった

1回目:4/1(日)・原因不明の偏頭痛

23時:夕方からの頭痛の種が発展(ゾーミッグ1錠)

夕方から、ほのかな偏頭痛の種があったような気がします。

23時頃になると、「このまま放置しても、偏頭痛が悪化する」という強い予感がし始め、早めの対処でゾーミッグを飲みました。

3時(4/2):ゾーミッグの副作用の出方がいつもより激しい

早めのゾーミッグ服用で、かつ、もともと強い偏頭痛ではなかったこともあり、ゾーミッグが効いてるかどうかも分かりづらかったですが、副作用だけはすごく強く出ました。

これまで感じたことのない副作用で、飲み始めに、胸やのどのつっかえを少し感じました。

そして、徐々に、首や肩の筋肉がミシミシと固まっている感じになり、背中の筋肉にいたっては、軽く痛みを感じました。

アマージ時代に比べると、私にとっての副作用の出方が静かだったゾーミッグですが、何となく、最近は副作用が強くなってきた印象があります。

この後ゴロゴロしながら、朝方5時くらいには副作用パワーでぐったりと就寝しました。

10時:副作用を引きずってダルい目覚め

目が覚めたものの、体がぐったりとして起き上がりたくない。

副作用のせいでしょうか。

しばらくベッドの中でモソモソして過ごしました。

12時:副作用から解放される

昼になってやっと起床。副作用が取れた感じがします。

寝る前のトリプタン製剤は、寝ている間に副作用が消えてくれることが多かったのですが、最近は朝まで引きずるようになってきました…。

2回目:4/12(水)・生理初日付近の偏頭痛

2時半:生理初日の不調が悪化(ゾーミッグ1錠)

前日の4/11が生理初日にあたり、ずっと頭も体もモヤモヤ、ジクジクと不快な状態で過ごしていましたが、その不快レベルがひどくなったのが、日付が変わって間もなくのこと。

ゾーミッグを飲みました。

その後、薬の副作用もあり、3時半には眠ってしまいました(いつもは朝方の5時就寝)。

12時:ゾーミッグの副作用でシャキッと起き上がれず

寝る前に飲んだゾーミッグの薬の副作用が長引いているのと、生理で体がダルいのとで、全く起き上がれず、ダラダラと眠っていました。

3回目:4/14(金)・生理終わりかけの偏頭痛

9時:寝起きにピキピキ偏頭痛が

目が覚めたら、頭の右がピキピキと痛んでいました。

目は覚めたけど、偏頭痛のために起き上がれず、そのままダラダラ寝続けました。

はやくゾーミッグを飲むべきなのに…

12時半:やっと起き上がって朝食を(ゾーミッグ1錠)

起き上がって朝食を取ると同時に、ゾーミッグを飲みました。

これは、生理終わりかけの偏頭痛ですね。

4回目:4/27(木)・原因不明の偏頭痛

19時半:夕方からの不快感が偏頭痛に発展(ゾーミッグ1錠)

夕方から、右眉をゴリゴリ揉んでしまう症状が出ていました。

このまま、偏頭痛にならずに逃げ切れるかとも思いましたが、晩御飯の用意をしている時に、胃の気持ち悪さを感じて、偏頭痛特有の吐き気(私の場合は軽い)だと確信しました。

そうと決まれば、放置しても悪化の一途なので早めに対処をしようと、ゾーミッグを飲みました。

その後、すぐに副作用が出て、ぐったりまったりしながら夜を過ごし、いつもより早めの23時に就寝しました。

今回の偏頭痛の原因は、分かりません。